田村裕美

中医漢方獣医師、中医学アドバイザー
  • わたりだ動物病院
  • 神奈川県川崎市川崎区渡田1-2-15

田村裕美先生へ電話する

044-333-3949

044-333-3949
  • ベスト
    アンサー

    腹部に腫れのようなもの

    高知県 ハムスター・2 才 4 ヶ月・オス(去勢・避妊済み)

    こんにちは。ご相談ありがとうございます。
    小さな子が病気に こんにちは。ご相談ありがとうございます。
    小さな子が病気になると心配ですね。
    お写真を拝見すると、ジャンガリアンハムスターの男の子に多発する、線維腫などの腫瘍と思われます。1才半を過ぎたあたりから発症する子が多いです。当院では2才以上で手術する子が多いです。
    腫瘍が栄養を横取りして大きくなるので、本人は徐々に痩せていきます。なるべくシコリが小さなうちに、手術で摘出することをお勧めしますが、治療法は1つではなく、獣医さんと相談しながら決めていくのが良いと思います。
  • 血が出てかさぶたになってます。

    福岡県 ハムスター・1 才 1 ヶ月・オス(去勢・避妊済み)

    こんにちは!
    ハムスターなどの小さな動物の診療を担当してい こんにちは!
    ハムスターなどの小さな動物の診療を担当している獣医師です。
    ロボロフスキーは、他のハムスターと比べると比較的群れやすいと言われていますが、実際にはそうとも言えません。特に男の子は、生後2ヶ月を過ぎたあたりから縄張り意識が高くなり、自分より弱い子を縄張りの外へ追い出そうする様になります。本来は負けた子が遠方に去るため、深手を負わすことはないのですが、ケージ飼育では不本意な争いが繰り返されてしまいます。仲良くしている姿も見られているうちに、別々のケージで育てることをお勧めします。1匹ずつ育てると、食欲や排泄物の様子も比較出来るので、病気の早期発見にも繋がります。ロボロフスキーは、小さいけど愛らしくパワフルな動物ですネ!私も大好きで、毎晩せっせとお世話を楽しんでいます。早く怪我が治ると良いですね。
  • ベスト
    アンサー

    通院中なのですが、症状の進行が止まりません

    神奈川県 ハムスター・3 才 11 ヶ月・メス(去勢・避妊済み)

    長い間小さな身体で、大変な病気と闘ってきたのですね。ご心配を 長い間小さな身体で、大変な病気と闘ってきたのですね。ご心配をされている様に、子宮疾患が疑われると思います。診察をしないと確実なお話は出来ませんが、ハムスターの子宮疾患は多発し、蓄膿症、内膜過形成、水腫以外に、癌も多く見られます。完治を望むなら、やはり手術は必要かと思います。写真からも被毛粗暴や削痩が見受けられるので、体力を維持しながら、手術について担当医に相談をなさってはいかがでしょうか?確かに高齢ですが、手術は年齢だけではなく、病気の適応も決断の1つになると考えます。体力があれば何才でも手術は可能です。また、今は緩和ケアも進んでいます。手術が出来ない場合も、苦痛を和らげてあげる方法はいくつもあります。私たちの一日は、ハムスター時間で30日に相当すると言われています。少しでも穏やかな時間を飼い主さんと過ごせる様に願っています。ご相談、ありがとうございました。