杉下 翔太

腫瘍認定医Ⅱ種
  • 動物ノ病院 かれん
  • 東京都目黒区中央町1-2-3

杉下 翔太先生へ電話する

03-6412-8224

03-6412-8224

自己紹介

初めまして。
東京都目黒区「動物ノ病院かれん」の院長・杉下翔太です。


◯ 経歴 ◯

2012年 日本獣医生命科学大学獣医学科 卒業
2012年~2017年 桜花どうぶつ病院
2017年~2021年 鈴木犬猫病院(千葉県)
2021年3月 動物ノ病院かれん 開院


◯ 所属・資格 ◯

日本獣医がん学会 所属
日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医Ⅱ種資格


◯ 自己紹介 ◯

小学生の頃に犬を飼い始め、幼心に「何かあったらこの子を助けてあげたい」と思っていました。
そして「犬が好きだから獣医師になろう」と、まるで野球少年がプロ野球選手を目指すような感覚で、私も動物病院の獣医師を目指すようになりました。

現在も大型犬・中型犬・猫と暮らしており、みなさんと同じように「動物」は「大切な家族」なのだと強く感じています。


◯ ご家族・動物への想い ◯

病院の名前にもなっていて、現在は天国へ旅立った愛犬のかれんは「変性性脊髄症」という徐々に身体が不自由になってしまう病気を患っており、晩年は後肢麻痺で完全介護が必要でした。

どんなに獣医療が発達しても、命あるものの旅立ちの日は避けられません。
そして、自然の摂理から言って、先に旅立つのは私たち人間ではなく犬や猫などの小動物です。
私は愛する家族である動物たちの介護を通して「先立つ彼らとの大切な時間をどう過ごし、どう共に歩んでいくのか」ということを強く意識するようになりました。

このような経験から「獣医師」としてだけではなく「動物の介護と向き合う家族」という立場からも、ご家族の心に寄り添ったアドバイスをしていきたいと思っています。
どんなに些細なことでも、ぜひ気軽にご相談ください。

所属学会

獣医がん学会所属

得意動物
得意分野
  • 腫瘍・画像診断・緩和ケア