白血病からの病気なのかFIPを発症しているのか不明

2024/01/30 10:41

奈良県・0代・

年齢 5 才 4 ヶ月
性別 オス(去勢・避妊済み)
品種
種別 ミックス(雑種)
詳細
いつから 10日前から
相談時の体重 4.5kg
相談種別 その他

白血病キャリア猫 オス 去勢手術1歳時に済み
1歳すぎに1回目の白血病発症、胸にリンバ腫ができ抗がん剤opプレトコルを4週して寛解 (C.シクロファスファミドは膀胱炎がでるのでopのみ)
3歳の頃に再発、胸にリンパ腫が見つかり抗がん剤opプレトコルを実施するものの、白血球減少の為、1回しかできず断念、ブレドニゾロンの自宅経口投与とレトロマッド1とゆうシンガポール産白血病ウイルスを撃退するとゆうサプリメントとコルディとゆう日本産サプリメントで自宅療養、3ヶ月後レントゲンでリンパが消え、結果寛解し、2年半何もなく元気で現在に至る猫のことで相談です。
10日くらい前に右目のみ白濁があり、かかりつけ医院に行くとぶどう膜炎といわれ
眼科専門医院をすすめられました。
2日後眼科に行っても血液検査異常なし、エコーで肝臓に塊がいくつか見られるが様子見でいいと、単体ぶどう膜炎でFIPの検査はいらないとゆう結果でした。ステロップ点眼を1日4回使用しても目は真っ白で酷くなる一方、体調が日に日に悪くなり4日前にかかりつけ医院に行きました。血液検査でSAAが17.75と高い、ヘマトクリットがいつも40.7ぐらいだったのが29.7といつもより低い、レントゲンで腸に白いモヤがありエコーをしたら腸にリンパ腫らしきものができていると(長さ4センチくらい)言われ白血病の再発かなと。エコーでは肝臓にもところどころ黒い塊があるから転移かなと。外科手術になると麻酔が必要なことと、病巣がどれくらい広がっていて開腹しないとはっきりわからない、開腹したところで切除不可能でそのまま閉じてしまうことも考えられ手術はすすめられない、抗がん剤治療は体が耐えれるかわからないと終末ケアをすすめられました。この時FIPの心配がありコロナ抗体値検査を提出中で結果はまだ届いてません。この日から4日後の今になりますが、やはり日に日に弱っており、今はご飯食べるのがやっとです。目は酷く真っ白状態で少し熱があり、泣くこともできないようで心配です。
FIPドライタイプと症例が似てるように思うのでムティアン治療をしたいと思ってます。はっきりとした診断がなくまったくわかりません。ムティアンFIP治療をするべきなのか、判断お願いします。至急でお願いします。

獣医師からの回答

ベスト
アンサー

片山政都 ロイヤルカナン認定栄養アドバイザー、救命救急資格

  • ブルーム動物病院(神奈川県横浜市鶴見区梶山)
  • 得意動物: 犬 猫  得意分野:猫伝染性腹膜炎(FIP)、呼吸器科、栄養アドバイス
はじめまして。よろしくお願いします。 血液検査の結果やエコ ー検査の画像があれば見せていただきたいです。また目の鮮明な写真も何枚かお願いします。 確かにドライタイプもブドウ膜炎なら否定はできませんが、リンパ腫でもブドウ膜炎にはなります。白血病でもブドウ膜炎にもなります。過去にリンパ腫をしているというのでれば、リンパ腫の可能性は大きいかと思います。ドライタイプで肝臓に肉芽腫病変を作るケースもありますが、多いケースではないです。また、腸にも白いモヤがあるということですが、大腸(おもに結腸)ならFIP肉芽腫をつくるケースはありますが、小腸ならFIPではない可能性が高いです。またリンパ腫なら針生検による細胞診で診断がつくかと思いますので、やっていないならやるのがいいかと思います。 リンパ腫の抗がん治療で、オンコビンとプレドニンのみで完治は難しいかと思いますので、リンパ腫の再燃を考慮に治療を考えたほうが良いかと思います。副作用が心配ならロイナーゼという副作用が比較的軽度な皮下注射の抗がん剤がありますので、検討してみてください。また組織が少し取れるなら抗がん剤感受性検査に出すとどんな抗がん剤が効くかわかるかと思います。
無料登録して獣医師の回答を見る