トキソプラズマ感染症

2023/11/07 18:03

千葉県・0代・

年齢 13 才 9 ヶ月
(正確な年齢は不明)
性別 オス(去勢・避妊済み)
品種
種別 ミックス(雑種)
詳細
いつから
相談時の体重 7kg
相談種別 ワクチン・ウイルス

現在飼っている猫1匹おりまして、あらたに保護猫をむかいいれようと思っています。 現在妻が妊娠中なので、保護猫と先住猫両方トキソプラズマの検査しています。結果はまだです。保護猫は抗体検査を出していますが、先住猫の掛かり付けの獣医はpcr しか受けておらず、糞便で遺伝子検査出しています。オーシストの確認としては問題ないのですが、過去に感染していた場合出現しないと思います。もし、過去に感染していて新しい猫が抗体陰性の場合に糞便以外(体液など)で新しい猫に感染する可能性があるかをしりたいです。

獣医師からの回答

ベスト
アンサー

片山政都 ロイヤルカナン認定栄養アドバイザー、救命救急資格

  • ブルーム動物病院(神奈川県横浜市鶴見区梶山)
  • 得意動物: 犬 猫  得意分野:猫伝染性腹膜炎(FIP)、呼吸器科、栄養アドバイス
はじめまして。よろしくお願いします。 返信が遅れてしまい申 し訳ございません。 トキソプラズマは糞便からしか感染経路がありませんので、糞便から出ていなければ大丈夫かと思います。
無料登録して獣医師の回答を見る