たまに跛行がみられる原因とは

2021/05/29 00:56

ラテラテ

福岡県・30代・女性

年齢 7 才 0 ヶ月
性別 オス(去勢・避妊済み)
品種
種別 雑種
詳細 チワワとパピヨンのミックス
いつから 1週間前
相談時の体重
相談種別 原因不明の挙動・振る舞いの変化に関する相談

品種:チワパピ(チワワとパピヨンのミックス犬)
1週間程前にゲージから出した際、右後足を軽く上げながら歩くような行動がみられました。どこか怪我をしているのかと思い足を確認すると爪の1本が途中から折れており血が少量出ていました。待っていた止血剤を塗りその後様子を観ることにしました。すると3日後には爪の出血も完成に無くなり、足を引きずったり、足を上げたりする行動は無くなっていました。しかし前日また足を上げて歩く姿が時々みられ、足を確認しても、特に怪我もしておらず、触っても痛がる様子もなく時間が経てばいつも通り歩いていたりします。足をあげて歩くのは本当にたまになので、病院に連れて行くか悩むのですが、この跛行の原因は何が考えられるでしょうか?ご教授頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

獣医師からの回答

ベスト
アンサー

藤井聖久

  • 世田谷どうぶつ整形外科センター(東京都世田谷区等々力)
ラテラテ様
はじめまして、東京で小動物の整形外科診療に携わっている藤井と申します。
トイ犬種でたまに後ろ足を上げるという症状は、膝のお皿(膝蓋骨 しつがいこつ)の脱臼が疑われます。一度かかりつけの病院で診察してもらうことをお勧めします。

※ hotmail・outlook・msn・liveのメールアドレスは
本登録用メールが届かない可能性があります。
大変お手数ですが、許可リストに「@anipital.com」を追加頂くか
他のメールアドレスをご入力下さい。