抗がん剤副作用について

2024/01/29 15:11

PM

東京都・50代・女性

年齢 11 才 7 ヶ月
性別 オス(去勢・避妊済み)
品種
種別 ミックス(雑種)
詳細
いつから
相談時の体重 8kg
相談種別 その他

まもなく3回目の抗がん剤投与予定があります。
2回目と同様のACNUです。

前回(2回目)、敗血症手前の副反応が出てしまいとても大変でした。
平熱は37.6とか37.7くらいなのですが、投与後5日目の朝に熱が少しあり(38.4)、気になったので4時間後くらいに再度測ると39.1ありました。すぐに病院へ行きました。

防ぐことは難しいのかもしれませんが、次回、投与後に気をつけるべきことがあれば教えていただきたいです。
また、呼吸数、心拍数、体温以外に、日々チェックすることで副反応にいち早く気付けることなどあれば、教えていただきたいです。
体重は健康時10.6キロで、現在7.8キロです。

よろしくお願いします。

獣医師からの回答

吉川文貴 第1種放射線主任者

  • ぶんペットクリニック(愛知県岡崎市上和田町森崎)
  • 得意動物: 犬 猫  得意分野:腫瘍科
こんばんは。 愛知県岡崎市ぶんペットクリニックの吉川です。 熱と、元気食欲が最も発見に重要で、それ以上の指標はなかなか難しいと思います。 事前に抗生剤を予防的に使用すると、症状がマシになる可能性がありますが、そのあたりは先生との相談かと思います。 ご参考になりましたら、幸いです。
無料登録して獣医師の回答を見る
ベスト
アンサー

小山 健

  • にまいる動物病院(兵庫県丹波篠山市呉服町)
  • 得意動物: 犬 猫  得意分野:腎臓病、ホモトキシコロジー、漢方
抗がん剤は体を壊してしまうので、投薬前にしっかりと体力をつけ ておく必要があります。 中医学の治療を補助で受けると副作用を緩和できるかもしれません。 人では漢方薬を抗がん剤投与前に服用して、その副作用を抑えています。 日本ペット中医学研究会の症例報告でも同様に抗がん剤の副作用を抑えたものがありました。 https://j-pcm.com/memberlist/pref/13/ 参考になれば幸いです。
無料登録して獣医師の回答を見る