心臓のお薬について

2023/12/15 13:18

ポメち

岩手県・50代・選択しない

年齢 8 才 10 ヶ月
性別 オス
品種
種別 ミックス(雑種)
詳細 ポメラニアン チワワのMIX
いつから 2023 6月
相談時の体重 4.8kg
相談種別 その他

今年の6月から 僧帽弁閉鎖不全症で アピナック12.5mg 1日1錠 べトメディン1.25mg 1日2回飲んでいます。
今回 薬をもらいに行ったら べトメディン2.5mg 1日2回になりました。
体重が4.8キロなので 多いのではないょうか? あと 悪くなってきたらアピナックも最大1日2回まで飲めると言われたのですが……そんなに 飲んで大丈夫なのでしょうか?
この薬の量は 合ってますでしょうか? 教えて下さい。 

獣医師からの回答

ベスト
アンサー

柳 和良 RECOVER BLS & ALS Rescuer course 心肺蘇生実技講

  • マルクペットクリニック(神奈川県川崎市宮前区菅生)
  • 得意動物: 犬 猫  得意分野:麻酔外科・外科全般
獣医師の柳です。 咳の出方や呼吸数・超音波での心機能と 血圧測定の検査結果にもよりますが、当院でも同様の投与量もしくはアピナックを初期から1日2回で開始いたします。 アピナックも1日3mg/kg(5kgの子で1日あたり15mg)を超える量で使うほうがそれ以下よりも薬の効果が出せるとの話もあります。 そのため、患者さんの状況によってはそれ以上で使うことも多々あります。 また、ベトメディンに関してですが、最近はメインの投与量を0.5mg/kg(5kgの子で2.5mgの錠剤) 1日2回で行うことの方が有用だとの話も多く聞かれます。 そのため、当院でも0.5mg/kg以下の量で使うことはほぼありません。 増量するにしても限度はあると思いますが、現在検討されている量に関しては特に問題はないかと思います。
無料登録して獣医師の回答を見る