犬の傷について

2021/08/28 00:11

ベスト
アンサー

塚越 均

  • 塚越動物病院
  • 得意動物: 犬 猫 うさぎ   得意分野:
こんにちは、塚越と申します。

お話を伺う限り歯根膿瘍(根尖膿瘍)の可能性が高そうですね。
歯根膿瘍は歯の病気の一種で、文字通り歯の根っこやその周辺に膿が溜まってしまう病気です。
溜まった膿が時々皮膚を破って出てくるので治りそうで治らない状況が続くことになります。

犬が歯根膿瘍になる原因は、K.Tさんが既にネットで調べられているように歯周病からくることがほとんどです。
歯根膿瘍は歯周病が重度に進行したものだと思ってください。

歯根膿瘍の根本的な治療は問題を起こしている歯を抜くことです。
それと合わせて、抗生物質の投与も行います(必要に応じて消炎鎮痛剤も投与します)。

歯根膿瘍は抗生物質や消炎剤の投与だけで一時的に収まることもありますが、繰り返し発症します。最終的には抜歯が必要になります。

残念ながら、自然治癒したり塗り薬で治ることはないので、お早めに動物病院を受診されることをおすすめします。

※ hotmail・outlook・msn・liveのメールアドレスは
本登録用メールが届かない可能性があります。
大変お手数ですが、許可リストに「@anipital.com」を追加頂くか
他のメールアドレスをご入力下さい。