頻尿かつ局部を舐める頻度が増えたのですが、泌尿器の病気でしょうか?

2021/05/30 21:42

ぽよ

東京都・30代・女性

年齢 5 才 11 ヶ月
性別 オス(去勢・避妊済み)
品種
種別 パピヨン
詳細
いつから 1年以内
相談時の体重
相談種別 排泄・排泄物に関する相談

我が家に迎えた時から、結石ができやすい体質と言われておりました。約2年前、3歳時に実施した健康診断では、引き続き結石ができやすい体質ではあるけれど、今のところ問題はないと言われていたのですが、最近、以前にも増して頻尿かつ1回の尿の量が少なくなったように感じます。一度の尿の量は、1枚のペットシーツに点々と水玉ができるくらいの量です。また、一心不乱に局部を舐める行動が目立つようになりました。もともと、他の犬と比べると頻尿ではあったのですが、局部を舐める行動は以前はそこまで気になりませんでした。尿をするときに痛そうにはしていませんが、泌尿器系の病気が発症している可能性があるのでしょうか??

獣医師からの回答

ベスト
アンサー

丹 江里子

  • ぺぺ犬猫診療所(東京都あきる野市秋川)
  • 得意動物: 犬 猫  得意分野:皮膚、眼科
ぽよ様  

ぺぺ犬猫診療所の丹と申します。
膀胱炎になっている可能性がありますので、早急にお近くの動物病院へ行かれることをお勧めいたします。
よろしくお願い致します。

※ hotmail・outlook・msn・liveのメールアドレスは
本登録用メールが届かない可能性があります。
大変お手数ですが、許可リストに「@anipital.com」を追加頂くか
他のメールアドレスをご入力下さい。